山村へのサポート

09年度事業案内

山村きぎょうマッチング支援を希望する山村(自治体、森林組合等)の方は、山村再生支援センターにお問い合わせください。 内容をお伺いした上で、支援の内容について第三者を含む専門委員会において検討させていただきます。

山村きぎょうマッチング支援のうち、主に山村への支援としては次のようなものがあります。

●森林による二酸化炭素吸収、石油・石炭からの燃料転換による二酸化炭素排出削減にかかる支援

植林や間伐等の森林整備による「森林吸収量」をクレジット化することで、企業・自治体・個人等からの資金提供を受ける仕組みや、 林地残材に代表される木質バイオマスを利用することによる二酸化炭素排出削減量をクレジット化することで 二酸化炭素排出型の企業等から資金提供を受ける仕組みの普及などの地域での活動支援、専門家の派遣、手続き、 企業等とのマッチング、検証費用等の支援を行います。
くわしくは、国内クレジット創出、オフセット・クレジット創出支援

●木質バイオマスの需要者(発電等)に供給する際の安定供給協定締結支援やセーフティネット支援

木質バイオマスを需要者(発電等)に供給する際のマッチング支援や、供給者、需要者相互が継続的かつ安定的な 運営のために協定を結ぶための支援を行います。また、災害時に供給が断たれた場合など、 輸送等の掛かり増しの費用について、その2分の1を「セーフティネット」として支援します。

●教育や健康分野等での事業化の支援等

企業のCSR等として子ども達への森林体験学習や森林環境学習教育等を実施したり、企業のCSR、従業員の福利厚生や 社員研修等のための協定を締結するといった企業等とのマッチングや、癒し等の健康ビジネス等の受け入れや山村における 資源の掘り起こしを通した教育・健康ビジネス等の実施、企業等とのマッチングなどについて支援します。そのほか、 未利用バイオマス等の新規事業にかかる受け入れを希望する山村と企業とのマッチングなども行います。

支援の希望やお問い合わせは、こちらの問い合わせフォームからお願いします。

↑Page Top